また野菜の香りを使ってみました

事務課 矢羽田賀子

こんにちは。よろしくお願いします。

前回、アロマセラピーに使う野菜由来の精油『セロリシード』について書きましたが、

今回も野菜由来の精油を探してみたら『キャロルシード』を見つけました。

にんじんの原種となる種子から採れるものです。

この精油は、ストレスによる精神的な疲労を癒し、肌にもハリと弾力をもたらす

アンチエイジング効果が期待されるそうです。

にんじん、すごいです。

珍しい精油なので、友人にプレゼントしようと思いましたが、

香りが、甘い中に土っぽい感じもある、少々個性的な香りなので、

ちょっと考えようと思います。

 

今回も手のシミとシワを気にしている母にハンドトリートメントをしました。

ホホバオイルにベルガモットの精油を組み合わせてみました。いい香りです。

最近、アルコールでガサガサになった私の手も潤ってます。

 

その後、このブログの為と言い訳しつつお取り寄せしたキャロットケーキと、

ルイボスごぼう茶で、お茶の時間にしました。

米粉のケーキなので、もちもちしていて美味しいです。

これは、プレゼントにできそうです。にんじん、とてもいいです。

美味しいものを食べている時は、ほんとに幸せだなぁ。と感じます。

なのでまた、野菜由来の精油と、幸せになれるお菓子を探そうと思います。