“収穫祭”

12月14日(日)晴れ/強風
9月の暑い時に作付をした野菜たちの収穫を喜ぶ“収穫祭”を行いました。
かなりの強風で寒い~。
10時 小泉社長よりご挨拶を頂き、続いて小泉専務より収穫の説明がありました。
各々方(おのおのがた)いざ圃場へ参ろうぞ!(14日は忠臣蔵の討ち入りの日なので・・・すいません)
皆さんとってもよい笑顔でした。

皆さんが圃場にてキャベツや大根を収穫している間に、社員で採れたて野菜を調理しました。
キャベツの芯まで包丁が“スーッ”と入り初めての柔らかい感覚に感激しました。

 

ほぼ調理も出来たところで焼きそば調理開始!
ゲストで来ている方々にもご協力いただきました。ありがとうございました。
お腹いっぱい食べてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんやお母さんのお仕事は野菜を売る仕事です。こんなにたくさんの仲間と仕事をしているのよ。
「畑に行ってキャベツや大根採ったなぁ~楽しかった~」と良き思い出となってくれたかなぁ?

 

 

最後に、圃場を快く貸してくださいました北野様をはじめ、ご指導いただきました南口様、お手伝いいただきました谷口様。数えきれない方々のお力添えがあってこの収穫祭が成功したと感謝しております。ありがとうございました。
また、寒い中足を運んでいただきましたゲストの皆様本当にありがとうございました。良き思い出となれば幸いです。

社員の皆さんには、研修の一つとして圃場に来て何かを学んでいただけたら嬉しいです。