社員研修会

先日、1泊2日で会社の研修会を開催しました。
親睦を深め、明日の活力にすべく、大勢の参加で充実したものとなりました。

新入社員も会社に慣れ、仕事にも身が入って、いい顔つきになってきました。
中堅社員は、一番忙しく、何事にも走り回っています。
ベテラン社員は、会社の方向性を皆に示し、しっかり引っ張ってくれています。

【ベテラン健在!】

近況、国際情勢や国内情勢では、リーダーシップを欠いていて、国民はどの道を進むべきか方向を見失っています。会社も同じで、しっかりリーダーシップを発揮できれば、社員は一丸となって、進むべき道を歩んでいきます。個々の力が集団となったとき、丸促の力が存分に発揮されると思います。

私は道標。若いリーダーたちが、しっかりと会社を引っ張ってくれるのを期待しています。

PS.じゃんけん大会は決勝戦で負けました・・・

【初代じゃんけん王】

 

思えば、ここまで来たものだ ―丸促への思い―

ホームページを開設し、ブログを書くことになるなんて・・・

市場に丁稚で入ったころは、ひたすらに野菜を追いかけ、野菜に追われ、天候に泣き、天候に助けられ、叱咤激励を受けながら、一生成長を続けるつもりで仕事に励んで進んできました。

『思えば、ここまで来たものだ』、たまに呟くことがあります。

IT時代、TPP問題、消費税10%、デフレ問題etc. 私が通ってきた時代よりも、まだまだ複雑になっていっています。ただ、時代が変わっても、決して変わることのない志、“野菜を追いかけ、一生成長”、この志だけは、青果の仲卸としてこれからも進んでいく若い社員に伝えたい。時代のニーズを捕え、スピーディーに変革していく時にも、常に持っていて欲しい志を、伝えていきたいと思います。

若い者が活躍し、会社を盛り上げ、活気に溢れる丸促を夢見つつ、私も、まだまだ一生成長を続けます。